鈴木無花果
鈴木無花果 ダンボール-銀-散歩
       

ボディーズ

男が仕事の休憩に散歩をしていると、段ボール箱を持った男が現れる。
段ボールの中身は死んだ人間であった。
男はそれを受け取り何事もなく仕事に戻った。
どういうことか?

Q.男と段ボールの男は知り合い?
A.yes

Q.段ボールの中の人間は男の知り合い?
A.おそらくno

Q.死んだ人間は男が殺した?
A.no

Q.段ボールの男が殺した?
A.no

Q.死んだ人間は殺された?
A.no

Q.男はヤクザ?
A.no

Q.男は仕事でダンボールを受け取った?
A.yes

Q.死んだ人間は寿命で死んだ?
A.わからない

Q.死んだ人間はひとり?
A.わからない

Q.段ボールの中身はバラバラ死体?
A.ある意味yes

Q.段ボールの中身は白骨死体?
A.ある意味yes

Q.段ボールの中身は焼いた骨?
A.yes

Q.段ボールの中身は複数人の焼いた骨が詰まっている?
A.yes

Q.男は寺の坊主?
A.no

Q.男は葬儀屋?
A.no

Q.男は遺骨を処分するのが仕事?
A.yes

【解答】
男は遺骨の廃棄業者。
そこに火葬場のスタッフが現れ、追加の遺骨の処分を依頼してきた。
男の仕事は、身寄りのない遺骨から銀歯などの金属を回収、リサイクルすることだったのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました